【緊急支援】赤い羽根 ポスト・コロナ社会に向けた福祉活動応援キャンペーン 令和4年度後期助成公募


<富山県共同募金会ホームへ



●赤い羽根 ポスト・コロナ社会に向けた福祉活動応援キャンペーン
 (地域に密着した多様な生活支援活動応援助成)

 令和4年度(第1回〜第8回)助成公募
 (★6/23助成総額更新)

・助成公募についての詳細は、下記の書類をご確認ください。

●令和4年度(第1回〜第8回)助成公募 実施要項・助成要項 

●令和4年度(第1回〜第8回)助成公募 助成申請書(様式1号)

●令和4年度(第1回〜第8回)助成公募 変更申請書(様式2号)

●令和4年度(第1回〜第8回)助成公募 報告・精算書(様式3号)



★助成先の公表はこちら(第1回〜)⇒決定後順次公表しています



富山県共同募金会では、新型コロナウイルスの影響が長期化する中、地域では、環境の悪化等により、経済的に困窮する人や、社会的に孤立する人の増加や固定化などが大きな社会課題となりつつあり、継続した支援を求める声が高まっていることから、昨年度までの支援活動の枠組みを継続させた形で、「地域に密着した多様な生活支援活動を応援する助成」を行います。

1.助成対象団体
助成の趣旨に沿った活動を富山県内で行っている非営利の団体やグループ

2.助成対象事業
感染拡大の影響をうけ、地域で増加・固定化が考えられる生活課題の解決に取り組む団体の活動に対して助成を行います。ただし、富山県内で実施する事業とします。

3.助成対象経費
 助成対象事業にかかる直接経費を対象とし、人件費、光熱水費等の申請団体の経常的経費については対象としません。

4.助成金額
(1)助成総額 3,465千円
(2)助成額 1団体30万円以内を基本とします。(千円単位) 
※事業規模として広域的且つ大規模(申請事業の想定対象者数が100名以上)の場合は、1団体1申請あたり50万円まで可能とします。
※こども食堂等については、1団体1申請あたり20万円を上限とします。

5.助成事業の実施期間
令和4年4月11日(月)から
令和4年12月30日(金)までの間に実施される事業

6.助成申請の方法
「令和4年度(第1回〜第8回)助成公募 助成申請書(様式1号)」にご記入のうえ、「添付書類」に記載の関係書類を添付し、本会にご提出ください。

7.助成申請の受付期間
(1)令和4年4月11日(月)〜令和4年11月15日(火)必着 ※回によって申請締切を設けていますので、助成要項をご確認ください。
(2)先の回に助成決定を受けた団体も、実施期日が異なる場合は後の回にも申請できます。ただし、申請回数の少ない団体を優先します。
(3)助成決定が助成総額の上限に達した場合、公募を終了する場合がありますので、あらかじめ本会にご確認ください。

8.助成決定等
(1)申請内容を審査のうえ、応募団体宛に助成の可否を申請締切月下旬に郵送で通知します。
(2)助成金は精算払いになります。
(3)助成決定団体には、
活動終了後1か月以内または、令和5年1月30日(月)までの早い期日までに活動・精算報告書及び領収書のコピーをご提出いただき、本会で確認のうえ助成金を送金します。
(4)事務局が必要と認める場合は、概算払いも可能とします。 ※助成要項をご確認ください。

9.お問い合わせ先
〒930-0094 富山市安住町5-21 サンシップとやま
社会福祉法人富山県共同募金会  TEL.076-431-9800  FAX.076-432-6551